WEBで給与明細を発行すればリアルタイムで表示

今まで給与明細書は手渡しでしたが、WEB化され、店長から手渡しのストレスが無くなりました。

給与明細書がWEB化

WEBで給与明細を発行すればリアルタイムで表示 新社会人として就職した当初、私の会社では毎月の給与明細が店長から手渡しという形で行われていました。私は店長とうまくいっていなかったこともあり、「ご苦労さん」と言われて渡されることにとても違和感がありました。若さもあったとは思いますが、あなたから給与を貰っているのではないという気持ちがありました。それと、もう一つは店長がいないと貰えないということです。まあ、銀行で通帳記入すれば分かることなのですが、給料日に店長がお休みだと次回へ回すというシステムでした。年中無休の小売店でしたので、店長の次回出勤が私の休日ということもよくありました。私は細かい数字を見ることが好きでしたので、明細に誤りがあればすぐに人事に伝えたい気持ちもありましたし、とにかく不明確な数字がいやなので当日に詳細が分からないということにモヤモヤした気持ちでした。

しかし時代が変わり、今はWEBの給与明細書が発行できるようになりました。嬉しいのは、給料日前日には発行出来るということです。この辺りは会社によって差があるかも知れませんね。店長から当日一言があるのには変わりないのですが、ともかく事務的になったことと、自分のタイミングで見ることが出来るようになりストレスが解消されました。会社としても今までは明細書が専用の封筒に入っていたので、経費削減にもなりますよね。源泉徴収票はなぜか別途、人事からの発行なのですがこれもWEB化されるといいなと思っています。

比べてお得!