WEBで給与明細を発行すればリアルタイムで表示

私の会社でも給与明細がWEB化され、最初はいやだなぁと思いましたが最近ではとても便利なので気に入っています。

WEB化された給与明細は便利

WEBで給与明細を発行すればリアルタイムで表示 去年より、私の会社も給与明細がWEB化されました。最初はそれはそれは面倒くさいと思いました。実際に給与明細を手元にいただいた方がなんとなくありがたく感じましたし、お給料をもらったという実感がわくんですよね。でも、全面的に導入ということだったのでいたしかたありませんでした。私の会社では、会社内のシステムではなく、給与明細の専門サイトを利用しているようです。まずはそのサイトにアクセスします。会社から与えられているIDとパスワードを入力します。その後、IDは社員番号になり、パスワードは任意のものを登録することができるのです。

なんとなく、そのサイトにアクセスすることがだんだんとなくなってきました。お給料はほとんど左右されませんから、特に確認することもなく通帳を見るだけで終わるようになっていきました。そうなると、なんだ給与明細がほしいわけじゃないんだということもわかってきました。なにより、そのサイトを利用するにあたり、社内のパソコンでも自宅のパソコンでもアクセスすることができるということがとても便利だと感じました。それに、確認したいと思ったときに確認できるということです。自宅に保管してある場合は、会社や外出先で何等かの確認がとりたくても、自宅に戻るまでは確認しようがありません。ですが、WEB化されてからは、パソコンやスマートフォンさえあれば、どこからでも確認することができるんです。これはとても便利だと最近は思っています。

比べてお得!